ブログ開始

中小企業診断士の “ 菅野(すがの) ” と申します。
「愛」と「ソリューション」をテーマに、小さな会社の「幸せを売る営業(セールス)マネジメント」を支援しています。

「今頃ブログかよ」というお叱りの声を覚悟しながらも・・・

今まで情報発信を怠ってきたという反省もあり・・・

ゆっくりとマイペースで書いていきたいと思います。

 

まず初めに、簡単に自己紹介。

福島県郡山市出身、須賀川市在住、妻と子ども3人、ネコ1匹という家族構成です。

 

高校卒業後、食品問屋に丁稚奉公のようなカタチで1年程度お世話になり、その後、20歳で起業を試みましたが、ものの見事にノックアウトされ、マイナスからのスタートをきりました。

 

そのマイナスを埋めてくれたのは「営業(セールス)」の仕事でした(約30年前、年がばれますね)。

 

営業の仕事をしながら、大学に通い、中小企業診断士試験に合格し、家族を養ってこれたのですから、今では "感謝" のひと言です。

 

中小企業診断士資格を頂いた平成7年から平成20年にかけて、民間企業数社で、営業マネジメント実務の仕事を行ってきました。

 

平成20年以降は、中小企業診断士として、国や県が行う公的支援に係る業務を行ってきました。

 

平成23年からは、福島県を中心に、東日本大震災および原発事故による影響を受けた事業者の方の支援を行ってきました。

 

また、金融面での窮境を抱え、事業再生が必要な事業者の方々に対する「支援」を行ってきました。

 

そして、今年度から、地域の支援機関の支援をさせて頂く仕事につきました。

 

振り返ると、「なぜ?」 私のような口下手で、知識やスキル、リーダーシップに欠ける人間が営業、営業マネジメントを成功させることができたのか?

 

また、「なぜ?」営業、営業マネジメントで数多くの失敗の轍を踏むことになったのか?

 

また、これまでのコンサルティング活動を経て、見聞したことや感じたことを踏まえ、これから何をテーマに活動していくのか・・・

 

行き着いた答えは、「愛」と「ソリューション」でした。

※ 本当は、「愛」と「イノベーション」と言いたかったのですが、これは次の課題とします。

 

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。